文教スタヂオのパート・アルバイト求人

お客さまの
大切な一枚を、
チームで
創り出そう!

有名テーマパークなど、全国の観光地でお客さまの撮影を行っている文教スタヂオが、フォトスタッフのパート・アルバイトを募集中です。お客さまの一生の想い出作りに関われるやりがいのあるお仕事ですよ!

北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄
文教スタヂオのお仕事

文教スタヂオの
お仕事

フォトスタッフって、いったいどんなお仕事なの?

日本全国の観光地、テーマパークの撮影スポットで活躍している文教スタヂオのフォトスタッフたち。文教スタヂオでは、このフォトスタッフを全国的に募集しています。でも、フォトスタッフのアルバイトって、いったいどんなお仕事をしているんでしょう?

名古屋港水族館フォトスタッフ 名古屋港水族館フォトスタッフ

名古屋港水族館フォトスタッフのお仕事チェック!

数ある文教スタヂオの撮影スポットの中から、愛知県にある人気施設、名古屋港水族館のフォトスタッフのお仕事ぶりをチェックしてみましょう。名古屋港水族館にはシャチ、ペンギンの置物と一緒に、臨場感あふれる写真が撮れる2ヵ所の撮影スポットがあります。それぞれの場所で、お客さまの撮影を担当するのはカメラマンのほかに、その補助スタッフ、呼び込みやご案内を行うグリーティングスタッフ、そして販売スタッフの4人体制が基本です。

撮影はチームのお仕事です!

まずは、ここで撮影が行われていることを、グリーティングのスタッフがお客さまに大きな声でお知らせします。名古屋港水族館の誘導ポイントは、カメラマン補助スタッフが、お客さまのスマホ、カメラで無料撮影を行うことなんです。同時にカメラマンが一眼レフを使って最高の一枚を撮影しますが、この写真を購入するかどうかは、もちろんお客さまの自由です。

カメラマンが選んだ最高の一枚は、即座に販売スタッフの元へワイヤレスでデータ通信。わずか30秒で写真がプリントアウトされたら、ここからは販売スタッフの出番です。写真をしっかりチェックし、お子さまのイキイキとした表情、背景の臨場感など、写真の魅力をお客さまにお伝えします。写真の魅力に納得したお客さまからは、「本当にいい写真だね」「キレイに撮ってくれてありがとう」など、購入していただいたうえに、お礼の言葉を頂戴することもよくあるんですよ。

フォトスタッフのお仕事 フォトスタッフのお仕事

約半数のお客さまがご購入!

一般的なスタジオのように、お客さまが購入の意思を持ってご利用されるわけではありません。そんな中で、名古屋港水族館の購入割合は約50%。半数のお客さまに、写真を購入いただいています。これって、すごい数字だと思いませんか? フォトスタッフにとって、カメラマンのお仕事は、あくまで1/4の役割。チームでお客さまの想い出を作り、その魅力をお伝えします。あなたも、チームの一員になって、お客さまの想い出作りのお手伝いをしませんか?

インタビュー

神戸コンチェルト K・Eさん 25歳 女性 正社員(地域限定)

神戸コンチェルト K・Eさん 25歳 女性 正社員(地域限定) 2019年4月入社

文教スタヂオに新卒採用。日本で暮らす夢を叶えました。

ロシアから神戸にある大学に留学していたときに、カメラに関わるアルバイトを探して見つけたのが文教スタヂオの神戸コンチェルトのお仕事でした。展望台でカメラマン、フォトスタッフとして1年半の経験を積み、大学卒業後は正社員として、文教スタヂオに新卒採用されました。私の目標は日本に留学することではなく、日本で仕事を見つけて暮らすことでしたから、夢が叶って本当に嬉しかったですね。

神戸コンチェルト K・Eさん 25歳 女性 正社員(地域限定) 仕事の様子1 神戸コンチェルト K・Eさん 25歳 女性 正社員(地域限定) 仕事の様子1

就職にあたっては、関西限定の正社員を希望しました。神戸は5年暮らした街で、友だちも多く、私にとっては日本で一番好きな街です。神戸から遠く離れて暮らすことは考えられないため、地域限定での正社員になれたことは幸運でした。入社後はネモフィラ祭、海遊館での勤務を経て、今は神戸港から出港するクルーズ船のコンチェルト号に乗船し、お客さまの撮影を行うのが私の仕事です。カメラマンがテーブルを回り、無料撮影を希望されたお客さまの写真を撮っていきます。別室で印刷した写真の良いところを入念にチェック。美しく撮れた景色、愛らしいお子さまの表情など、写真の魅力を伝えながらテーブルを回り、購入希望のお客さまに販売を行っていきます。

船内は時間や天候によって明るさが変わりますが、カメラの調整は、同じように明るさが変わる展望台での経験が生きていますね。入社後の研修も丁寧に行ってもらったので、撮影技術は着実に上がっていると感じています。先日も京都の太秦にヘルプに行ってきましたが、色々な撮影拠点を経験できることも文教スタヂオで働く魅力ですね。環境が変われば必要な技術も変わるので、刺激をもらえます。これからも技術を磨きながら、文教スタヂオで長く活躍したいと思っています。

神戸コンチェルト K・Eさん 25歳 女性 正社員(地域限定) 仕事の様子2 神戸コンチェルト K・Eさん 25歳 女性 正社員(地域限定) 仕事の様子2
アクアパーク品川 S・Hさん 学生アルバイト

アクアパーク品川S・Hさん22歳 女性 学生アルバイト2017年4月入社

撮影技術の上達ぶりに父も驚いています。

父と祖母の影響で写真を撮ることが趣味なんです。カメラに関われるようなアルバイトをしたいと思い、「カメラ」のキーワードで検索して見つけたアルバイトが文教スタヂオのお仕事でした。アクアパーク品川は都内にある水族館ですから、平日の夜などは7割くらいが外国からの観光のお客さまです。実は大学で国際関係の学科を専攻しており、アメリカ留学経験もあるため、外国のお客さまとは積極的に英語を使ってコミュニケーションを取るようにしています。

アクアパーク品川 S・Hさん 学生アルバイト 仕事の様子1 アクアパーク品川 S・Hさん 学生アルバイト 仕事の様子1

グリーティングと呼ばれるお客さまへのご案内では、身ぶり、手ぶりがとても大切です。遊園地などとは違って、水族館であまり大きな声を出すと雰囲気が悪くなってしまいますから、声は控えめにして、身ぶりでお客さまの注意を引きます。アクアパーク品川では、撮影されたお客さま全員に無料で写真をミニカードにしてプレゼントしています。有料版では背景にイルカなどが合成され、写真は可愛いフォルダーに入れてお渡しします。QRコードを読み込めば、デジタルデータを保存できるところが好評なんですよ。

照明の安定した場所の撮影もありますが、カメラマンを担当したときに大変なのがペンギン、アシカとの記念撮影です。これは屋外での撮影のため、天候に合わせてすべてマニュアルでカメラの設定をしないといけません。父から借りた一眼レフはいつもオート撮影でしたから、最初はこの設定が難しかったですね。社員の方、先輩のアルバイトスタッフが丁寧に教えてくれたことで、短期間でしっかり設定ができるようになりました。今では「俺より上手くなったんじゃないか?」と父に驚かれるほどで、自分でも撮影技術が上達していると感じますね。

アクアパーク品川 S・Hさん 学生アルバイト 仕事の様子2 アクアパーク品川 S・Hさん 学生アルバイト 仕事の様子2
東京タワー H・Nさん 学生アルバイト

東京タワーH・Nさん23歳 男性 学生アルバイト2017年4月入社

最初は戸惑いも。でもすぐに自然に声が出せます!

文教スタヂオのアルバイトに興味を持ったのは、「カメラのスキルアップになる環境だよ」と、文教スタヂオでアルバイトをしていた友人に教えてもらったことがきっかけでした。アルバイト先が東京タワーと聞いて、いったい、どんな風に撮影をしているのか、とても興味深かったですね。カメラ撮影の仕事だけに、少しピリピリしたムードがあるのかと思っていたのですが、スタッフはみんなフレンドリーで和気あいあいとした雰囲気。この人間関係の良さは、文教スタヂオで働く魅力だと思います。

東京タワー H・Nさん 学生アルバイト 仕事の様子1 東京タワー H・Nさん 学生アルバイト 仕事の様子1

ただ、撮影以外の業務については、働き始めの頃はけっこう戸惑いました。アルバイトスタッフはカメラマンのほかに、お客さまのご案内、写真の販売と3ヵ所に分かれて業務を行います。2時間くらいの間隔で3ヵ所をローテーションするのですが、大きな声で呼び込んだり、お客さまを販売スペースに笑顔でご案内したり、慣れないうちは大変でした。でも、3、4ヵ月もすると自然に声が出るようになるんですよ。「愛想良く接客なんてできないから…」なんて心配する学生さんもいるかと思いますが、心配しなくてもすぐに慣れますから、安心して求人にご応募ください。

東京タワーの撮影では、時間ごとに外の明るさが変化していきます。カメラの設定もこまめに調整しなくてはいけませんが、これを経験することで撮影技術はとても向上しますね。特に刻々と変化する夕方は非常に設定が難しいのですが、今ではこの時間帯が僕の腕の見せ所です。「キレイに撮ってくれてありがとう!」とお客さまに喜んでもらえたら、これほど嬉しいことはありません。「東京タワーに来て良かった!」「楽しかった!」と、多くのお客さまに感じて欲しいですね。

東京タワー H・Nさん 学生アルバイト 仕事の様子2 東京タワー H・Nさん 学生アルバイト 仕事の様子2
レゴランドR・ジャパン・リゾート K・Yさん パート

レゴランドR・ジャパン・リゾートK・Yさん29歳 女性 パート2019年4月入社

カメラの技術はあとから身につきますよ!

結婚を機に、希望して正社員からパートに雇用形態を変更させてもらいました。正社員時代には伊豆・三津シーパラダイス、箱根小涌園ユネッサン、ナガシマスパーランド、名古屋港水族館での勤務を経験していまして、現在は交通の便のよいレゴランドR・ジャパン・リゾートで平日4、5日ほど勤務しています。名古屋港水族館も外国からのお客さまは多かったのですが、レゴランドRはその比ではないですね。平日などはほどんどが外国の方という印象を受けるほどです。

レゴランドR・ジャパン・リゾート K・Yさん パート 仕事の様子1 レゴランドR・ジャパン・リゾート K・Yさん パート 仕事の様子1

レゴランドRは各地の文教スタヂオの施設とは色々と違うところがありまして、ドライビングスクール、サブマリン アドベンチャー、水族館のシーライフの3ヵ所の撮影スポットに加えて、ライドの自動撮影も含めて写真を印刷販売するフォト・ショップの4ヵ所に文教スタヂオのスタッフが常駐しています。撮影データはほかの施設とは違ってすぐに印刷せず、モニターで確認してもらいます。撮影された方すべてにQRコードが発行されていまして、あとでフォト・ショップで購入したり、2週間以内ならダウンロード購入も可能です。外国人の方用には紙に書かれた説明書もあるので、得意とは言えない英語を駆使しながらなんとかシステムの説明を行っているんですよ(笑)。

文教スタヂオの現場はテーマパークなどの観光地ですから、利用されるお客さまにはとにかく楽しんでいただきたいですし、よい想い出を残して欲しいと思っています。文教スタヂオのフォトスタッフのお仕事に興味があれば、ぜひ一緒に頑張りましょう。人と話すことが好きな方、楽しい雰囲気が好きな方、大歓迎です。カメラの技術はあとから身につくので、未経験でも心配はいりません。学生スタッフが多く、活気のある楽しい職場環境ですよ!

レゴランドR・ジャパン・リゾート K・Yさん パート 仕事の様子2 レゴランドR・ジャパン・リゾート K・Yさん パート 仕事の様子2

FAQ

FAQ

文教スタヂオとはどんな会社ですか?

文教スタヂオは北海道から沖縄県まで、全国の観光地にて記念写真の撮影・販売を行っている会社です。
お客様の想い出を写真という形にして持ち帰っていただく、そんな「想い出作りのお手伝い」をしております。

カメラの知識や経験は必要ですか?

カメラの知識や経験は必要ありません。入社していただいてからカメラの基礎知識、構え方などの基本的な研修を受けていただくので、未経験者大歓迎!!

どんな人が働いていますか?

カメラや写真が好きな方はもちろんのこと、コミュニケーションを取るのが好きな方、人を楽しませることが好きな方などがお客様の想い出づくりをお手伝いしています!!

アルバイト・パートから社員になることはできますか?

アルパイト・パートから社員への登用制度があります。一生懸命働く人には誰でもチャンスあり!!

出勤する曜日・時間、シフトはどうなりますか?

予め出勤可能日時を聞いて、シフトを組んでいます。自身のスケジュールに合わせて働くことが出来ます!!

文教スタヂオパート・アルバイト求人サイト